2011年03月27日

鰹節とデビッド・ボウイ


写真左から当店自慢の鰹節と、何かしら大きさの比較対象となるべく見つけたローリング・ストーンズのCD(ジャケットデザインはアンディ・ウォーホール)「スティッキー・フィンガーズ」!!


そして美しく艶やかに細身に削り削られた美しきダイヤモンド,かつおぶしちゃん!!!


からの何故だかシュールに置かれたデビッド・ボウイの「アラジン・セイン」。

ボウイの右目にあるのは鰹節でなく雷の如く施されたな化粧なのさ ☆


  
  • LINEで送る


Posted by アッキー  at 01:07Comments(0)音楽

2011年03月24日

創業百三十数年の吾妻庵総本店に行ってきました.その2

百年天ぷらそば!!!

いいですねぇ!私が初めて食べたのは30年前くらいでしょうか。

これからも変わらずに存在することでしょう。

もちろん当花室店でもこの味を継承し、精進しております。

寒い日にはお勧めの一杯でございます。
  
  • LINEで送る


Posted by アッキー  at 14:04Comments(0)おすすめ!

2011年03月22日

創業百三十数年の吾妻庵総本店に行ってきました


彼岸という事で昨日、土浦にある吾妻庵総本店に行きました。


こちらは私の父が育ち、数十年働いた場所でもあります。子供のころの夏休み等はよく遊びに行きおそばを食べさせてもらいました。

なかでも天ぷらそばが好きでした。子供ながらに天ぷらが浸かったつゆにはコクがあり、大きなエビ一本と小さなエビが沢山入った天ぷらのかき揚げが食欲を刺激し、つゆの浸みた少しやわらかめのそばが何とまぁにおいしかったこと!!



そして、二階にある仏壇に線香をあげ手を合わせます。こちらには創業者である曾祖父、曾祖母、祖父、祖母の写真が飾ってあります。

私が小学生くらいの時、無口な祖父が「吾妻庵・‥ ‥・・ 先代はいい名前を付けたなぁ‥・ 。」と、しみじみ呟いていたのをよく思い出します。

最近何となくなるほどなぁと思うのです。



私が今、そば職人として働いているのは創業者である曾祖父(会った事はないんですが)の影響下にあります。もしもうなぎ屋だったなら私はうなぎ職人だった事でしょう。
家業とはそういうものなのでしょう・・・‥。 (若い頃はこれに反発し10年間家を出ました)

最近(家業を継いで4年)の私は毎日そばを打っても飽きません。茹でるのも食べるのも飽きません。お客様に「ここの蕎麦はいつもおいしいね」。等と言って頂けると、大袈裟かもしれませんが先祖代々が褒められているような気持ちがして最高に嬉しいのです。
 
   
今の私達があるのは通いつめて頂いているお客様のお陰です。 
いつもどうも有り難うございます。。。

  
タグ :老舗
  • LINEで送る


Posted by アッキー  at 18:10Comments(0)その他

2011年03月20日

営業時間と定休日



営業時間  11:00~20:00(通し営業)

  水曜日  11:00~14:00

定休日    水曜(月2回、大体隔週ペース) 当ブログでお知らせします。今月(3月)は23日、4月は13,27日が休み。

電話     029-857-1251

住所     つくば市花室1609-1


出前致しますが昼の混雑時は時間がかかる場合がございます。


  
  • LINEで送る


Posted by アッキー  at 23:54Comments(2)営業時間と定休日

2011年03月20日

今自分が出来る事


東北地方太平洋沖地震

震災にあわれた方々、お見舞い申し上げます。


もしも住んでいる場所が少しでも違えばわが身に降りかかってきた悲劇だったかと思うと、とても人ごとは思えません。被災地で悲しみに暮れ御苦労なさってる方々の事を思うと胸が締め付けられる思いです。


本日の朝,微々たる力だと思いましたが被災地の復興支援を願い、募金箱を会計レジ横に設置致しました。  すると当店パートのおばちゃんが「じゃあ私が最初に入れるわ」と賛同してくれ百円を入れてくれました。続いて私が七十円と百円、すると父と母がいくらかずつ入れてくれました。うれしくて鼓動を感じました。


私、数時間前にblogデビューしたばかりだし、まだ当店の存在を知らない方も多いと思いますが土浦学園線を通った際には是非お立ち寄り下さいます様よろしくお願い申し上げます。


つくば市花室1609-1    吾妻庵花室店
  
  • LINEで送る


Posted by アッキー  at 00:08Comments(0)

2011年03月19日

はじめまして。

吾妻庵花室店です。日本のソウルフードである蕎麦をもっと多くの皆様においしく召し上がって頂きたいと常日頃思っております。


当ブログではお店のメニューの紹介や日々の思うこと等を綴っていきたいと思っております。


私30半ば過ぎのハイテク機器音痴者の男でございます。不慣れな点も多々ございますがどうぞよろしくお願い致します。

  
  • LINEで送る


Posted by アッキー  at 18:17Comments(0)ご挨拶