2017年11月11日

魚粉否定派なので・・・ニボ牛らー麺やってます!


【ニボ牛らー麺】今日、明日の限定発売となっております。

試作品では牛出汁と煮干し出汁が多少打ち消しあうのか

煮干し感が薄く感じられましたので煮干し増量しました。

パッケージに書いてある味噌汁用に使う煮干しの量の20倍以上を投入し

濃厚煮干し出汁を取りました!


これに紫峰牛のスープに合わせます。


私はラーメンの丼に入っている魚粉は否定派です。

何故かというと折角の美味しいスープがパンチのありすぎる魚粉に支配されてしまうからです。

化学調味料も同様で皆同じ味付けに感じられてしまいます。

にんにく入れますか?みたいに魚粉入れますか?も聞いてもらいたいです。

しかし食べ進めて後半に味変として入れるとかはもちろんアリかと思います。

生意気行ってすみません・・・。


という事で後半に魚粉に代わる味変アイテムを作りました!


まず水郷鶏の鶏皮を鍋でしっくり焼きます。すると鶏油が取れますので

そこに煮干しの粉を投入。低温で香りが出るまで馴染ませます。

これは動物性油なので冷えると固まります。


これの1cm位の塊を丼の上の方に配置。

すると徐々に溶け出し煮干し感がアップしてきます!


すると食べ終わりに満足感とほんの少しのサプライズ感が出るような気がします。


因みに揚げたカリカリの鶏皮も塩コショウしトッピング。


いつもの牛ほほ肉、ネクタイなど、今回は薬味に玉ねぎ粗みじんも入ります。

自信作となっております。

この機会に是非ご賞味ください!

よろしくお願いいたします。












  


Posted by アッキー  at 15:46Comments(0)おすすめ!気になるラーメン