2017年12月21日

続いてトリ!元MALICE MIZERのKoziさん率いるバンドZIZ!!!


続いてトリ!元MALICE MIZERのKoziさん率いるバンドZIZ!


この日の主催はZIZさんだったのですね。

イベント名Salon du Detesteteteてのは知っていました。

元ソフトバレエのモリケンさんと作ったアルバムのタイトルにもなってますよね!


BAND名もかっこい!

Koziのziにz!でZIZ!字面もZIN様に似ている(笑) 

NIN(ナイン・インチ・ネイルズ)にも・・・。

MALICE MIZERとMADAMAME EDWARDAも何か似てる。


知り合った当初「楽器屋でマリスのピック買いましたよ」と言ったところ

「何色?」 私「青です!」 「あ、それマナちゃんのだ」 という会話があり

何だか、おースゲー!本物のマリスのしとだ~と思いました。

嫁が関連スタッフをしていたので知己を得て以来ボスを筆頭にファミリー的お付き合いをさせて頂いておりました。

が、しばらく東京から離れていたので約8年ぶり、新年会以来の再会!

その時の「ガン泣きするウチの娘を抱っこするKoziさん」というレアな写真があります。

写真アップは自粛しますが気になる方、お店でお見せします(ダジャレ)!


10数年前、大阪の大きなゴスイベントでEVE of DESTINYのライブ(日本では基本やらない)に

ファミリー総出で遠征した際

ボスのHARUHIKO ASHさん(ex ZOLGE)よりステージに上がってSPをしろ

という指令(外国流?)が出たので演奏直前にKoziさん側に出ていくと

「コ~ジ~~」という物凄い黄色い歓声を浴びました!

俺Koziじゃねーからと思いながらもプチロックスター気分を味わいました!

ホント憧れました~!貴重な体験をさせて頂きました!


その後皆で串カツやお好み焼き屋などで食事したり

初めての大阪体験をさせて頂いたのほ楽しい思い出です(^^♪


私たちが東京を離れる際には送別会もして頂きました。何と私のバイト先の蕎麦屋で!!

その時ソロで完成したCD【LOKI’N ROLL】(サイン入り)を頂まして家宝にしております。

Koziさんのサインの書き方は一度教わった事があるので書けます!(超簡単!)

ジャケのヤバさにちょっと引きましたが後々に聞き込みファンになってしまいました!

天才,異才、奇才!変態的なカッコよさがあり独特です!


その後KoziさんソロとZIZは自分で購入しました。


女性ファンが多く、マリスのイメージが強すぎて敬遠する方も多いかもしれませんが

男のロッカーにお勧めします!



初めて見たZIZは爆音炸裂していて思っていた以上にカッコよかった!


ロックスターオーラもビンビンだし★


CHARGEEEEEEさんのドラム初めて生で観ましたが凄かったです!

ドラム壊れるんじゃないかってくらいぶっ叩いてました。

最近はZIGGYでも叩いてるし売れっ子ですね!華もあるし!!

ベルリザのBABYの事は知っているみたいだから(ブログか何かで見た事がある)

打ち上げで話しかければよかったなぁと後で思いました。


何せ終電が迫っておりました。


Koziさんとは少し話せました。

写真撮って貰おうと思ってたのですがすっぴんになってしまっていたので何となく自粛・・



昔の細胞が蘇ってきてしまった夜でした!



で、急いで帰ったのですが終電逃して朝まで秋葉原~(笑)





同じカテゴリー(音楽)の記事画像
久しぶりにTSUTAYAでCDを借りました。
THE YELLOW MONKEY/ZIGGY STARDUSTのピクチャーレコード
伝説のバンドMADAMAME EDWARDA!!!
11/13(水) zirco tokyo ZIZさん企画
ヒステリックスージーズの再結成を見に渋谷ラママへ。
西武筑波店とブランキ―ジェットシティー
同じカテゴリー(音楽)の記事
 弥吉淳二さんがお亡くなりになられました。 (2018-01-30 18:35)
 久しぶりにTSUTAYAでCDを借りました。 (2018-01-21 16:16)
 THE YELLOW MONKEY/ZIGGY STARDUSTのピクチャーレコード (2018-01-11 08:35)
 伝説のバンドMADAMAME EDWARDA!!! (2017-12-18 04:02)
 11/13(水) zirco tokyo ZIZさん企画 (2017-12-16 03:07)
 ヒステリックスージーズの再結成を見に渋谷ラママへ。 (2017-06-06 11:01)

Posted by アッキー  at 00:48 │Comments(0)音楽

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。